混合ワクチンの考え方について

混合ワクチン接種の当店の考え方について

現在 獣医の先生方に2つの考え方があるようです。

1、ワクチンは3年間は体に残る(3年物があるわけではない)

  ワンちゃんへの体の負担も考えて3年に1度で大丈夫

2、毎年接種しても完全に予防できるわけではない

  感染症にかかってしまうリスクとワクチン接種の体への負担 どちらを優先するか

獣医の業界でも結論が出ていないという事です

当店は万一のことを考え 5種以上の混合ワクチン接種 狂犬病ワクチンの接種 この2つは絶対と考えています

ワンちゃんへの体への負担とか費用的なことも確かに問題です

ですので 3年に1回しか混合ワクチンを接種しないお客様もいらっしゃると思います

その場合 獣医さんに相談していただき 抗体検査を行ってください

その結果 2年目 3年目であっても 抗体が問題ないという事が確認できれば

接種しているものとみなします

色々な考え方があるとは思いますが何卒ご理解いただきますようお願いいたします